鹿児島県トカラ列島産ナゴラン!見る人を唸らせる大型株になることで有名です


鹿児島県産トカラ列島産ナゴラン  【オーキッド洋庵】




写真1 夜光貝に活着したナゴラン
20130428撮影


写真2 写真1の花の大きさ
20130428撮影


写真3 庭の一ッ葉の幹に活着したトカラ列島産ナゴラン
20130414撮影


写真4 自然状態ではこのように長い根を伸ばし活着する
20130414撮影


写真5 写真3・4の株をバークチップで植え付け
20160101撮影


写真6 庭木に着いていた時の葉の上に元気な葉が伸びている
20160101撮影

 

ナゴラン Sedirea japonica (鹿児島県トカラ列島)


   

   鹿児島市から一番近い島までフェリーで約6時間かかる島々・・・トカラ列島。
   この列島の一部の島には団扇ほどにも成長するナゴランが生息しています。
   オーキッド洋庵でも、以前、片葉20cm、葉数40枚のナゴランを栽培していました。

   ある国際蘭展でオーキッド洋庵のブースで展示した時、多くの業者やナゴランに興味ある方々が見に来られ
   絶賛とため息をつかれていたのを思い出します。

   ここに掲載するナゴランは、そのトカラ列島産のナゴランで、螺鈿細工などに用いられる高級な夜光貝に
   活着しているものもありました。

   乱獲が続いたためナゴランの数が激減し、今では島民の厳しい監視の元、島外持ち出し禁止となっています。

   ここに紹介する鉢植えのトカラ列島産ナゴランをセルフ交配しました。数年後が楽しみです。(20160802)
 

                 注:  新たなる採捕に繋がるようなご依頼お問い合わせは一切お断りいたします。
                     また、お問い合わせ等につきましては、氏名、住所、電話番号等を明記の
                     うえ、先ずはメールでお願いします。
                     ハンドルネーム、ニックネーム等でのお問い合わせには一切応じられませんので
                     あらかじめご了承ください。


               特に初心者の皆さんは必見です!オーキッド洋庵監修「着生ラン栽培虎の巻」発売!!
               CD版:PDF監修、全213ページのサンプルはこちらから・・・



copyright(C)2012 orchid Youan Kunihiro shimmura. All Rights Reserved.
何人たりとも、当サイトに掲載されたイメージ(写真等)記事その他について、無断転載等を禁止します。

                                            ページトップへ戻る