沖縄沿岸で獲れた大きなホラ貝を紹介しています/オーキッド洋庵

ホラ貝の一部の写真です。

法螺貝 ホラガイ(Trumpet Triton)


写真 貝殻内部が鮮やかなオレンジ色のホラ貝です。写真のホラ貝は長さ40cmオーバーの大型サイズです。 


法螺貝 ホラガイ(Trumpet Triton)


    法螺貝(ホラ貝)は、平安時代など昔の合戦で先陣を切る合図として吹かれた法螺笛や山伏たちが腰にぶら下げていた
    法螺笛として映像などでおなじみです。また、サンゴ礁の大敵として有名なオニヒトデを食することでも知られています。

    主宰も30年ほど前宮崎県の海に潜り、貝の実態調査をした際、海中の岩の裏に貼り付いていたホラ貝を見たことがあります。
    群れなすサザエの中で、その大型で鮮やかなオレンジ色が際立っていました。30cmほどの大きさでした。

    ここにご紹介するホラ貝は、主宰が沖縄在住時に知り合った漁師さんが獲ってきたものです。
    色形大きさともにワンダフルの一言です。

    生息域  近いところでは、日本近海やインド洋から太平洋域のサンゴ礁周辺
        

写真 ホラ貝1の全体像。蓋も付いています。
写真 背面から見たホラ貝1の全体像。







ホラ貝 1
(Trumpet Toriton)

     全長    約41cm
     蓋付き

        貝番号 hora 001

       38,000円(送料無料)

       ご注文・お問い合わせ

     

 写真 ホラ貝1の全体像。蓋も付いています。
 写真 ホラ貝1の殻頂です。綺麗な先端です。
                                                  ページトップに戻る



copyright(C)2012 orchid Youan Kunihiro shimmura. All Rights Reserved.
何人たりとも、当サイトに掲載されたイメージ(写真等)記事その他について、無断転載等を禁止します。