バンダ属(Vanda)を紹介するページです。

バ ン ダ (Vanda)【オーキッド洋庵】

  トップページ > 洋らんコーナートップページ(目次) > バンダ  
バンダ サンサイブルーです。紫がかったブルーの大きな花がとても美しい株です。 

                                   バンダ Vanda 


 属名   Vanda(バンダ属)  注:アスコセントラム属もバンダ属に統合されました。
 

 生息地  アジアなど熱帯、亜熱帯地域に生息しています。日本では、ラメラタ(紅頭翡翠蘭)が自生する、尖閣諸島魚釣島が
        最北端です。
        風通しのいい日陰の樹幹や岩などに着生しています。

 形態   ・高温、多湿を好むランです。
       ・葉はV字型のものが多いのですが、中には棒状、平状のものもあります。
       ・葉が互生して成長していく単茎種です。
       ・根は太く空気を好むため、販売品の多くは小さなバスケットに根を入れただけの状態で売られています。
       ・花は大型のものが多く、赤、青、紫など派手な色が多く見られます。

 栽培   ・高温多湿を好むランですので、冬季は加温栽培が必要になります。
        最低温度は15℃以上をキープしたいところですが、10℃くらいでも越冬はできます。ただ、その間の成長は
        止まってしまいます。
       ・光を好みますので、とにかく明るい場所で栽培してください。夏場でも可能な限り遮光率を下げ光を当ててください。
       ただし、攪拌扇などにより、常に風は送り続けましょう。風を好む上に、遮光率が低いと葉焼けを起こす
       危険も生じますので
       風によりその危険を回避しなければなりません。
       ・根は空中に露出するのを好みます。鉢植え栽培のように根の周りに水苔など水分を含んだものがありませんので、
       灌水回数は必然的に多くなります。
       特に、夏の乾燥期には1日数回の灌水が必要になるでしょう。
      
        雪が降らず霜も降りない地域ですので、できる限り10℃以上は保ってください。
        鹿児島県産同様、徐々に慣らしたら1ケタ温度でも大丈夫にはなりますが、それでも最低5℃以上は確保した方が
        いいでしょう。
        それも、屋外ではなく室内でキープしてください。
       ・バルボ系ですので、鉢内をあまり乾かすことがないように管理しますが、無加温の冬季栽培においては、
        常時鉢内を濡らした状態でおくのは危険です。
       ・気温が上がり、鉢内の乾きが激しくなり始めたら、鉢内を乾かさないように灌水管理してください。

 開花期 ・品種によって異なります。冬から春にかけて咲くもの、春から夏にかけて咲くものなど不定期です。
       ・冬季、加温栽培をして一年中成長を続けていると、年に2回咲くこともあります。


バンダ ロバート・デライト ソムスリー 株番号004です。AM/RH受賞株の子株です。株基部からの全体の高さは約21cmあり、葉が10枚展開しています。
バンダ ロバート・デライト ソムスリーです。親株はAM/RHを受賞しています。花は赤に近い濃いピンク色で直径14〜16センチあります。

    ロバート・デライト
        ’ソムスリー’ AM/RH
     Vanda(V.) Robert Deriht
            'Somsri' AM/RH

          株番号 004

  株基部から全体の高さ 約21.0cm
  株基部から天頂の高さ 約10.0cm
  親株はAM/RH受賞株です。

  写真の花が親株の花です。
  直径14〜16cmの大きな花です。
   
  商品は、この親株の根元に着いた
  子株を切り離したものです。

       株番号 vanda 004

         4,304円(送料別)
       送料区分 10
0サイズ 
        お問い合わせ


バンダ ロバート・デライト ソムスリー 株番号005です。AM/RH受賞株の子株です。株基部からの全体の高さは約20cmあり、葉が9枚展開しています。
バンダ ロバート・デライト ソムスリーです。親株はAM/RHを受賞しています。花は赤に近い濃いピンク色で直径14〜16センチあります。

    ロバート・デライト
        ’ソムスリー’ AM/RH
     Vanda(V.) Robert Deriht
            'Somsri' AM/RH

            株番号 005

  株基部から全体の高さ 約20.0cm
  株基部から天頂の高さ 約8.0cm
  親株はAM/RH受賞株です。

  写真の花が親株の花です。
  直径14〜16cmの大きな花です。
   
  商品は、この親株の根元に着いた
  子株を切り離したものです。

       株番号 vanda 005

         4,304円(送料別)
       送料区分 100サイズ
 
        お問い合わせ


バンダ ガライーです。以前はアスコセントラム属として分類されていました。葉の長さ約10cmの小型のバンダです。 写真 バンダ ガライーの開花が始まりました。直径1cmの黄色の可愛い花です。

         ガライー 1
        Vanda(V.) garayi

  以前は ascocentrum(アスコセントラム)
  属として分類されていましたが
  現在はバンダ属となっています。
  インドネシアやタイなど東南アジアに
  広く分布しています。

  左写真の株は、葉の長さ約10cmです。
  2017年4月3に開花が始まりました。
   
  最近は展示会販売コーナーで
  あまり見かけなくなりました。

       株番号 vanda 002

         3,564円(送料別)
       送料区分 60サイズ
 
        お問い合わせ

バンダ ガライーです。以前はアスコセントラム属として分類されていました。葉の長さ約10cmの小型のバンダです。
バンダ ガライー2に今年初めて花芽が付きました。

         ガライー 2
        Vanda(V.) garayi

  以前は ascocentrum(アスコセントラム)
  属として分類されていましたが
  現在はバンダ属となっています。
  インドネシアやタイなど東南アジアに
  広く分布しています。

  左写真のは、葉の長さ約10cmです。
  2016年4月18日に撮影しています。
   
  今年はまだ蕾が上がっていません。

       株番号 vanda 003

         3,024円(送料別)
       送料区分 60サイズ
 
        お問い合わせ

copyright(C)2012 orchid Youan Kunihiro shimmura. All Rights Reserved.
何人たりとも、当サイトに掲載されたイメージ(写真等)記事その他について、無断転載等を禁止します。

                                                  ページトップに戻る